眼精疲労

聴覚過敏になるほどの自律神経の乱れ
部位
皮膚神経精神・心肩・腕・手頭・顔・首
症状
ストレス疲労目のピクつき聴覚過敏肩こり自律神経の乱れ途中で起きる頚肩こり
年齢
30代
適応症
眼精疲労肩こり自律神経失調症首こり
続きを読む

聴覚過敏になるほどの自律神経の乱れでぐっすり寝ることもままならない。

眼精疲労がひどくて視力が落ちてしまっていた症例
部位
肩・腕・手背中・腰・足頭・顔・首
症状
ストレス疲労自律神経の乱れ頚肩こり
年齢
20代
適応症
眼精疲労
続きを読む

もともと視力が0.01だったのが仕事を始めてさらに悪くなったことを眼科の先生に伝えられた。

内臓疲労が関係していた眼精疲労の症例
部位
頭・顔・首
症状
冷え目の疲れ自律神経の乱れ
年齢
20代
適応症
眼精疲労肩こり
続きを読む

眼精疲労がひどく、肩こりからくる頭痛も存在する。頚に至っては回すことも難しいくらい凝っている。無理に回すとビキッと痛む

二重がなくなるほど疲労が蓄積した眼精疲労の症例
部位
肩・腕・手頭・顔・首
症状
目の疲れ
年齢
30代
適応症
眼精疲労
続きを読む

約1年前から目の二重が無くなり、まぶたを重だるく感じるようになる。目の疲れが激しく、仕事に支障をきたす。最初は寝れば身体の疲労も目の疲労も取れていたが、最近では疲労が抜けない。

頚肩こり・噛みしめ・腰痛が軽減した症例
部位
背中・腰・足頭・顔・首
症状
噛みしめ股関節痛腰痛首肩の凝り
年齢
30代
適応症
眼精疲労
続きを読む

仕事と研究で多忙の中、慢性的に首肩が重く硬い状態。ひどくなると眼精疲労や頭痛に発展することもある。噛みしめは10年来あり、直近1~2か月が酷く筋弛緩剤の処方を受けている。マウスピースもあるが眠りが浅く

肩こり・眼精疲労・顔のむくみが軽減した症例
部位
肩・腕・手頭・顔・首
症状
目の疲れ肩こり頚肩こり顔のむくみ首肩の凝り
年齢
20代
適応症
眼精疲労
続きを読む

仕事が多忙で自身の身体のケアが難しく、改善の必要性を感じ来院。 症状 眼精疲労 肩こり 顔のむくみ